遺言書作成

このようなことでお困りではないでしょうか?

・自分の遺産を巡って親族がもめないようにしたい。
・遺産を誰に何をどのように残すかを明確に決めておきたい。
・「終活」の一環として、この機会に財産関係を整理しておきたい。

このような思いが生じた際、どうしたらいいのか迷われる場合があります。当該分野を取り扱っている弁護士に依頼することで、より正確で確実な遺言書を作成でき、お客様ご自身の業務負担も軽くなります。

弁護士法人あらた国際法律事務所では、かねて遺言書作成に注力し、これまで多数の案件を取り扱ってまいりました。
そこで、当該分野についてお困りのお客様は、当事務所までお問い合わせ下さい。

相談・ご依頼はこちら

Translate »