1. HOME
  2. お知らせ
  3. 日本FP協会千葉支部の継続教育研修を担当しました。

NEWS

お知らせ

LAW

日本FP協会千葉支部の継続教育研修を担当しました。

弁護士の沼倉です。

7月20日(土)、日本FP協会千葉支部が主催する継続教育研修(※ファイナンシャル・プランナーの資格更新に必要となる単位取得のための研修)の講師を担当しました。研修のタイトルは「FPとして知っておきたい!揉めないための相続対策」ということで、生前対策の要点や相続法改正の概要を説明させていただきました。

 

この継続教育研修、私は普段、受講側または運営側として携わっています。それが今回は講師側で携わることになり、とても新鮮な思いがしました。

FPの方は皆勉強熱心で、講義後の質疑応答では数多くの質問が飛び交いました。写真ではわかりませんが、会場には40~50名ほどの受講者がいらっしゃいました。

 

研修後は、受講者や支部役員を交えて懇親会が開かれました。

 

会員同士で経験や知識を教え合うというのがFP協会の風土だと思います。これからも講師として、あるいは運営側として、協会の運営に携わっていければと考えています。

最新記事

Translate »